Rink SAUNA ニュース

千葉の「おふろcafe かりんの湯」と特別なバレルサウナ|日帰り温泉リゾートの新たな楽しみ

公開日 : 2023.09.13
更新日 : 2023.09.15
目次
  1. おふろcafe かりんの湯:千葉の多彩なリフレッシュスポット
  2. おふろcafe かりんの湯のバレルサウナ:国産ヒノキのモダンデザインと高機能を楽しむ
  3. 至福の休日:おふろcafe かりんの湯でのバレルサウナ体験
  4. バレルサウナは「Rink SAUNA」

千葉県香取市にある日本最大級の農園リゾート「ザファーム」がプロデュース!

農園リゾート「THE FARM」内の日帰り温泉施設「おふろcafe かりんの湯」。

2022年4月のグランドオープンと同時にバレルサウナが導入されました。

今回は、同施設に導入されたバレルサウナについてご説明します。

おふろcafe かりんの湯:千葉の多彩なリフレッシュスポット

おふろcafe かりんの湯は、東京駅から車で一時間。

千葉県香取市にある複合温泉型リゾート施設です。

休日を満喫できる様々なアクティビティが勢揃い。

ファミリーからソロまで、

自分のスタイルに合わせてまったりゆっくり、自由な時間を堪能できます

暖炉ラウンジで挽きたてのコーヒーやデトックスウォーターを楽しむことができる一方、

フィンランド式サウナガーデンや足湯ガーデンで

のんびりとリラックスできます。

ツリーハウスやハンモックでのくつろぎの時間、キッズルームでの子どもの遊び、

そして専用のコワーキングスペースでの仕事や勉強など多くの過ごし方も!

大自然の中で、家族や友人、一人で多彩な過ごし方ができるおふろcafe かりんの湯。

日常の忙しさから離れてリフレッシュしたい方、

とことんのんびりと過ごしたい方にピッタリ。

おふろcafe かりんの湯のバレルサウナ:国産ヒノキのモダンデザインと高機能を楽しむ

おふろcafe かりんの湯のバレルサウナは、室内空間を最大限に利用した設計。

最大で10名の方が同時に収容可能です。

また、国産ヒノキを使用しており、

艶のある黒系統の色合いが採用されています。

これにより、シンプルでありながらもモダンな印象を与えるデザインとなっています。

また、熱源に使用する電気ヒーターは、ロウリュウに対応したサウナストーブ。

広い空間も短時間で効率的に温めたり、

ロウリュウのセッションを楽しみたい方にとって魅力的です。

室外ライトには人感センサーが搭載されており、

利用者の動きに合わせて照明が点灯します。

至福の休日:おふろcafe かりんの湯でのバレルサウナ体験

おふろcafe かりんの湯は、休日を特別なものに変える理想の場所

なんといっても、施設内には休日を満喫できる様々なアクティビティが勢揃いしており、

これにバレルサウナの体験が加わることで、

更なる深みと魅力を持つリゾートとしての側面を強化しています。

また、訪問者は、家族連れであれば子供たちとの質の高い時間を、

ソロであれば自分だけのリラックスタイムを過ごすことができます。

そして、バレルサウナは、その非日常的な体験が訪問者の休日の過ごし方の一部として組み込まれ、

他のアクティビティとの組み合わせで、最高のリラクゼーションに。

多様なアクティビティとバレルサウナの組み合わせにより、非日常体験が提供できます。

バレルサウナは「Rink SAUNA」

Rink SAUNAでは、木材の伐採(1次産業)、加工製造(2次産業)、販売・アフターサポート(3次産業)まで、国内工場にて一気通貫で行うことを実現しました。

6次産業化により、自社ブランド製品の高品質なバレルサウナを、「メーカー直送」でお客様へ届けます。

多くの中間コストを削減させたことで、部品保証などの「導入後の安心」もさらに充実化させました。

五感(視覚・BGM・香り・温度・肌感触・サ飯)に刺さる国産バレルサウナをぜひお楽しみください。