Rink SAUNA ニュース

緑に囲まれ癒されるバレルサウナ施設『MATKA』がグランドオープン!

公開日 : 2023.08.20
更新日 : 2023.09.15
目次
  1. 新しいサウナの楽しみ方!アウトドアサウナの魅力
  2. 魅力の詰まったプライベートサウナ・「MATKA」
  3. それぞれの特徴を紹介!4つのテーマの”SAUNA YARD”
  4. バレルサウナは「Rink SAUNA」

都会の喧騒から離れ、日々の疲れを癒してくれるアウトドアサウナ。

山梨県笛吹市の石和温泉「ホテルふじ」に併設された「private outdoor sauna MATKA(マトカ)」が、

2023年5月27日にグランドオープン。

4種のバレルサウナと、富士山や八ヶ岳、南アルプスの山々から流れ込む地下水の水風呂で

”ととのい” ませんか?

新しいサウナの楽しみ方!アウトドアサウナの魅力

さて、近年ブームとなっているサウナですが、

特にサウナーの中で注目度が高まっているのが『アウトドアサウナ』。​​

テントの中で薪ストーブを燃焼させ、サウナストーンに水を掛け暑い蒸気を楽しみます。

その後、テントサウナを野外に設置し体を温め、川や湖などに飛び込む。

銭湯のサウナと違い、緑に囲まれ、マイナスイオンの中で心も体もリフレッシュ出来ます。

つまり、サウナの本場フィンランドで行われてきたアウトドアサウナは、

自然の中で”ととのう”ことのできる最高のアウトドアレジャーなのです。

魅力の詰まったプライベートサウナ・「MATKA」

『山梨県の空気・水・太陽を感じ、サウナを楽しみ、旅を楽しむ』。​​

それぞれコンセプトの異なる4つの空間で、国産バレルサウナと名水の地・山梨県の天然地下水に癒されます。​​

また、熱いサウナが苦手な方でも、80度と比較的低温なロウリュで快適。

さらに、アロマで嗅覚から癒されることも出来ます(有料オプション)。

水着着用必須、男女利用が可能なため、カップルでの利用もおすすめです。

完全予約制のため、早めの事前予約を推奨します。

そして、こちらの施設は石和温泉「ホテルふじ」に併設されているため、

サウナ後には、県内最大級の大岩風呂で休むことも可能◯

もちろん、四季折々の海山の幸を使った料理も楽しめます。

山梨県の自然の中で、サウナだけでなく ”旅” も楽しめますね。

それぞれの特徴を紹介!4つのテーマの”SAUNA YARD”

さて、『MATKA』の4つのバレルサウナ空間を紹介します。

Tuuli (トゥーリ)フィンランド語で「風」。

新緑の春、紅葉の秋、訪れるたびに表情が変わり四季折々を楽しめる空間。​​

②Metsikkö(4人用)

Metsikkö(メツィッコ)フィンランド語で『林』。

凛とした姿が勇ましい松が佇むなか、整うための静かな落ち着きがある空間。

③Vuori(4人用)

Vuori (ヴォリ)フィンランド語で「山」。

明るい緑葉に迎えられ、やわらかい細葉が揺れる様子に自然の音を感じる空間。

④Liekki(6人用)

Liekki(リエッキ)フィンランド語で「火」。

陽の光りを浴びて輝く銀葉の中に囲まれ、非日常を味わう洗練された空間。

バレルサウナは「Rink SAUNA」

Rink SAUNAでは、木材の伐採(1次産業)、加工製造(2次産業)、販売・アフターサポート(3次産業)まで、国内工場にて一気通貫で行うことを実現しました。

6次産業化により、自社ブランド製品の高品質なバレルサウナを、「メーカー直送」でお客様へ届けます。

多くの中間コストを削減させたことで、部品保証などの「導入後の安心」もさらに充実化させました。

五感(視覚・BGM・香り・温度・肌感触・サ飯)に刺さる国産バレルサウナをぜひお楽しみください。